★TopPage WINDS171
店舗ご案内
取扱ブランド
通信販売受付中
中古.新品
特価情報
ORIGINAL
WeedFin
スクール
ご案内
艇庫
ご案内
天気予報
サイト

★《レジェンドは110Lと122Lの2サイズ販売となります。》
どちらのサイズも同じ《BH-LEGENDのコンセプト。》
お好きなサイズでご選択下さい。

Legend122L、235×幅76×122L。6.2kg《持ち運びも楽な超軽量モデルです。》
コンセプトは110Lと同じ、おじさま、お姉さま、サンデーセイラーの皆さんに
お気軽にプレーニングを楽しんで頂く1本でございます。セイルサイズは4..0uのセイルから楽しめます。

★《本日、Legendにて》(2018年6月24日アップ)
風速9〜10m/s、5.7uでスラローム。


Legend122L&FIRE/5.7&WINDS-FINにて。
今日は初級スクールのち中級スクールのダブルヘッダー、のちウインドです。
梅雨時期の晴れ間、心地良い南西風、日も長く気持の良い季節です。

★《本日、スラローム。》(2018年6月13日アップ)
風速7〜9m/s、6.8uでスラローム。


Legend110L&FIRE/MK6-6.8&WINDS-FINにて。
7〜9m/s、この風域では止まることはなく終始完プレし続けます。
梅雨時でも晴れれば南西サーマルが入りますよ!。

★《本日、Legendでウインド&フォイル。》(2018年6月12日アップ)
風速10〜12m/s、4.2uでウインド&フォイル、花◎。


Legend110L&RRD−GAMMA4.2u&MANTA-FOILにて。
レジェンド110Lの良いところ=ボックスはフォイル用の強化ボックス、ですので
4.2uで極楽ウインドサーフィン。飛びたくなったらそのままフォイル付けてフォイルウインド。

★《本日、ナンパラ!スラローム。》(2018年5月17日アップ)

今日は、南西11m/s前後、終始安定した良い風です。
レジェンド110L、スラローム103L乗り比べ。

★《本日、レジェンドにて。》(2018年5月14日アップ)

今日は同サイズのレジェンドボードのお客様と中級スクールです。(3.7u&4.2u。)
本日、北西12m/s前後。110L&4.2uで充分楽しめました。
BH-レジェンド110L&RRDGAMMA4.2&ウインズフィンにて。

★《本日、風速3m/s〜5m/s前後。》(2018年5月6日アップ)

風速は南西5m/s前後。
今日も通常では出艇しないコンディション、でも個人的には◎。
セイルサイズ6.8で出艇時間の大方プレーニング。
BH-レジェンド110Lにて。

★《5月6日村櫛の風景》(2018年5月6日アップ)

風速5m/s、BH-Legend&RRDSAIL FIRE:MK6-6.8にて。

なにかこの日の風速5m/sの日も、風速13m/sの日(4.2で楽しんだ日も)でも
海に出てウインドした満足感は全く同じで幸せな一日であることは変わらない!
なんて僕は思っております。最近特に。
★《BHレジェンド!日曜日しか休めない(おじ様&お姉様に、やさしいウインドサーフィンを!。》追記(2018年5月2日アップ)
そうそう、言い忘れておりました。なぜおじ様&お姉様にやさしいウインドサーフィンを!の表現のご説明です。
下の左画像は風速4m/sで4.7u使用時のストラップ位置。微風時でも足をストラップに入れることが出来ます。
ストラップとジョイントの距離が短いのが特徴、そしてストラップ間も35cmと通常より5cmも短く設定できるから
おじ様にも女性にも楽にウインドすることが可能になっているわけです。
微風でもストラップに足が入るとプレーニング感を十分に味わうことが出来るのですよ。
やさしさは持ち運びにも。超軽量だから楽々持ち運び。これも最高です。
まだまだ特長は色々あるけど今日はこのぐらいにしておきます!。

ちなみに右画像は本気のスラロームボードとして使用する時はストラップは通常の位置に設定。
快適にプレーニングします。
特にジャイブ、市販されているスラボードのようにガンダムみたいなテイル形状してないので、
走り出しも早く、 レイルターン(ジャイブ)は意のままでございます。
お値段《228000円》+消費税。
★《BHレジェンド!日曜日しか休めない(おじ様&お姉様に、やさしいウインドサーフィンを!。》(2018年5月1日アップ)


日曜日だけお休みのお客様は、さて年間何日◎(強風)の日にめぐり合い、プレーニング出来るのでしょう?。
正直、真冬を除けばそう簡単にはプレーニングコンディションに当てはまらないのが現状。多くて数日。
日本で指折りの強風ゲレンデ村櫛でもそんな状況であります。
そこで考えられたオジサマボード。オジサマってのも何ですのでレジェンドボード!
とでも言っておきましょうか。

現状、
日曜日しか休めずに完プレなんてほぼほぼ無理。
久しぶりにウインド復活しても体力不足。
そろそろお年も60代、デカいセイルなんて重くて面白く無い。
非力でも快適に小さなセイルで弱い風の中でもプレーニングしたいというお客様。
折角の休日、風待ちだけでだるい一日に!なんてもったいないよ。
是非 お勧めです。

軽風で限られたコンディションの中で、ボードサイズを感じないまま
のんびり楽しくプレーニングをし始めます。
うそ〜って・・・、信じられないお客様、分かりました、私のボードを試乗してみて下さい。
そうですね、大体のセイリングイメージは、沖合で8.0近辺がプレーニングしたコンディション下、
(大凡風速4〜10m/s)ぐらいの中で5.0uぐらい付けてのんびりプレ―ニング&レイルジャイブかな。
4m/s以下はセイルトリック&レイルジャイブ練習でもして遊びましょう。
テストの時で13m/sぐらい有った時は3.7uをセットしたけど案外気にならず乗れました。
そして
このほど、いつでもプレーニング可能の私が欲しくなってしまい自分も乗りたくなって
作製したのですよ。完プレばかりがウインドではないのです。本との話。
そうそう、更に何十年もウインドしてない妻にも楽しんでもらおうとも思っております。

これまで何人かのお客様に販売させて頂きましたが
イメージ通りのボードですと、喜んで頂いております。これも本とのお話しですよ!

ボードサイズは110L、長さ235×幅は70cm。フルカーボン製品。
何と言っても最大の武器は軽量であること、本体のみで5.95Kと有り得ない軽さ。
笑える位にジャイブがし易い。
そして、いろいろなスタイルに応じたストラップ位置も特徴。
使用 セイルサイズ範囲は3.5u〜8.0uほど。

最後に言っておきます。
オジサマ(レジャンドボード)と言いつつ、ボードは最高級品、
(ストラップ位置をいろいろとコンディション等により変更)し
本気の スラロームモードでのプレーニングも十分楽しめますので。

下は昨日4/30日の動画です。風速は4m/s。この日は灯台の風速も夕方南南西5がMAX数値。
出艇前に、海岸に居た池ちゃんに『今から6.8で走ったら凄いと思わん!!』っつって、
微風時に出艇!。 でも直ぐにプレーニングしました。


★《本日、風速4m/s前後、プレーニングします!。》(2018年4月30日アップ)

風速は南南西4m/s前後。
どうみてもプレーニングしないコンディション。でも セイルサイズ6.8でプレーニング。
BH-オジサマカスタム魔法のボード!110Lにて。