★TopPage WINDS171
店舗ご案内
取扱ブランド
通信販売受付中
中古.新品
特価情報
ORIGINAL
WeedFin
スクール
ご案内
艇庫
ご案内
天気予報
サイト

《店長のFOILレポート》
2022年8月
★《今日は、N1-フロント547、437走り比べ。》(2022年8月10日アップ)
南西8〜9m/s前後。今日も白波しっかり入ってます。
セイルはSEVERNE-FOILGLYDE2-6.0u&ボードは、H-FIRE PRO81/144L。

N1-FOIL。
フューサレージ110そのままで、フロントウイング547と437の走り比べ。
リアーウイングのシムは変更無し。

今日もフォイルスラのツボに入りました!!。
アビームラインで両足ストラップに入れて、がっちりセイルを引き込む感じ!
そして、クヲーターで加速し、後方ストラップ外してジャイブに入る感じ・・!!。
フォイルと融合し、完全に進化した次世代スラローム!楽し過ぎます!。

ちなみに次世代コースレースは、IQフォイルなんだろう。


★《本日、南西強風フォイル。》(2022年8月9日アップ)
南西10m/s前後。

セイルはSEVERNE-FOILGLYDE2-5.0u&ボードは、H-FIRE PRO81/144L。

N1-FOIL。
あまり吹いてないと思って出艇したのですが、ブローは強目。
フューサレージ110&547では浮き過ぎるので、
早めにフュサレージ100&フロント437へチェンジ。
走りが全く変わります。
強風下、フォイルのセッティングは大切ですね!。


★《真夏の浜名湖クルーズ。》(2022年8月8日アップ)
南6m/s前後。真夏のクルージング!実に楽しいです。

ボード=IQ W95/196L、セイル=SEVERNE-FOILGLYDE2-8.0u、フォイルはIQーFOIL。

フォイルの醍醐味は、この風で浜名湖をお気楽に縦断できるところ。

海水の濁りも無くなり、ボラも全く見当たりません。(ボラ注意報解除!)
フロントウイング=900、リアプレート=+0.5。

★《気温37.7度!灼熱フォイル。》(2022年8月3日アップ)
西北西10〜11m/s前後。
ガスティーコンディションですが、フォイルにはあまり影響はないです。

セイルはRRD-VS4.2u&ボードは、H-FIRE PRO81/144L。

N1-FOILは、フュサレージ100&フロント437&リア254THIN。
今日はブローが強目、そして村櫛特有のうねりも有るので、フュサレージ110から100に変更。
短いフュサレージは走りが安定します。

今日は熱風!沖合で時々セイルを倒し水浴びしながらフォイルしてました!。
帆走距離40Km程。特にインサイドは濁りが出てボラだらけ!、ボラ注意報発令です!!。

★《N1-437にて。》(2022年8月2日アップ)
南西9〜10m/s前後。
安定した良い風が終日吹いております。

SEVERNE-FOILGLYDE2-5.0u&ボードは、H-FIRE PRO81/144L。
N1-FOILは、フュサレージ110&フロント437&リア254THINで、
リアプレートは2.0o。

フロントウイングはかなり小さい感じですが、
走りは楽だし、ジャイブのラインもイメージ通り、何の問題も感じません。
乗り味最高です!。

気温35度の中、60Kmほどフライト!浮き浮きJ=100発!。

★《村櫛南西風、フラット海面で!。》(2022年8月1日アップ)
南西6〜7m/s前後。

SEVERNE-FOILGLYDE2-6.0u&ボードは、H-FIRE PRO81/144L。
N1-FOIL引き続き、フュサレージ110&フロント547&リア254THINで、
リアプレートは2.0o(スターで言う+0.0)。

村櫛は、程好い南西風の時(吹き上がらない時)には沖合の海面がドフラットになる為、
フォイルスラ天国!ジャイブが凄くし易いです!


★《南6m/s、N1-FOIL。》(2022年7月29日アップ)
南6m/s前後。(灯台数値も最大6)

SEVERNE-FOILGLYDE2-6.0u&ボードは、H-FIRE PRO81/144L。
N1-FOIL、フュサレージ110&フロント547&リア254THINで、
アンダー風域チェックです。
リアプレートは2.5o(スターで言う+0.5。)アンダー風域なので厚めのプレートです。
(通常N1のリアプレートは1.5〜2.0mmを使用しております。)
折角の画像もカフェオレ色の海で、フォイルが見えません!。
何でも無い夏の日!風速 6m/sで6u、よ〜く走りました!。

RRD-H-FIRE PRO81/144L、ボードバランスが良く、微風から強風までとても安定しております。

★《夏は@Q!最高ですよ!。》(2022年7月27日アップ)
南5m/s前後。夏を満喫!のんびりクルージング!

ボード=IQ W95/196L、セイル=SEVERNE-FOILGLYDE2-8.0u、フォイルはIQーFOIL。

昨日の豪雨被害も無く、ロングクルーズ!
穏やかな真夏の南風!水筒持ってのんびり浜名湖クルーズ。
ガッツリフライト、夏を夏らしく!やんなきゃ損よ!。

フロントウイング=900、リアプレート=+1.0。

★《念願のカーボンフューサレージ、N1-FOIL。》(2022年7月22日アップ)
西北西9m/s前後。
フォイルは昨日からN1-FOIL。

SEVERNE-FOILGLYDE2-6.0u&5.0u&ボードは、H-FIRE PRO81/144L。
N1-FOIL、マストはSTAR-IQマストをそのまま使用し、
フューサレージから下は全てN1-FOILです。
下は私のラインナップです。
【フューサレージ110&100・フロント547&437・リア254THIN】

(そのうちブリーズ中川さんからラインナップ&価格表が用意されると思います。)

私がN1-FOILを選択した理由はいくつかあるのですが、
まずはカーボンフューサレージ含めて、ウイング等の品質の良さ。N1ーFINで培った技術は
超一級品!。
次に、何と言っても乗り味、フォイル中に無意味に浮上する現象が少なく、フライト中の安定感は抜群です。
そのフォイル安定感を利用し、自分のイメージした浮き浮きジャイブにより近づける為
更に一歩進んだウインドフォイルの世界に入れるような気がして、
選択しました。

スターのIQマストにそのまま取り付けれるので一石二鳥!
それから、カーボンフューサレージは軽量だから持ち運びが楽!!
ここも重要だね!。

★《夏日!4.2で快適に!。》(2022年7月21日アップ)
7/20, 西北西10〜11m/s前後。
セイル=RRD Y27-VS4.2 u、フォイルはN1-FOIL。

真夏の暑さ!34度近くあります。
今まではウエイブで真冬にしか使用しなかった4,2uとかの小型セイルも、
フォイル始めてからは、真夏でも普通に使用出来てます。
小型のセイルで真夏にフォイリング!とっても快適です。

ボードは、H-FIRE PRO81/144L。最新のデザイン!凄く乗り易いです。

★《今日は@Qで。》(2022年7月13日アップ)
南7〜8m/s。

ボード=IQ W95/196L、セイル=SEVERNE-FOILGLYDE2-8.0u、フォイルはIQーFOIL。

サーマルが吹き上がり白波コンディションに。
今日は強風アップウインドでございます!。
豪雨の影響も少なくなり濁りは残っておりましたが、
それでも所々の流木を避けてのフォイル。

フロントウイング=900、リアプレート=+0.5。

★《コーヒー色の海!!。》(2022年7月11日アップ)
南6m/s前後。

2日前の豪雨で、浜名湖一面カフェオレ状態!ゴミ&流木だらけでフォイルにならず!
短時間で終了。
ただ、お天気だけは頗る良好、夏してます!。

ボードは、H-FIRE PRO81/144L、セイル=SEVERNE-FOILGLYDE2-7.0u。
フォイルはIQーFOIL。
フロントウイング=650、リアプレート=0。


★《ウインズ@Qチーム練習!。》(2022年7月2日アップ)
南4〜6m/s。今日はアップウインドの練習場所、ビーチスマリーナに集合。
アップウインドは浜名湖一面走り回るので。エリアの広い海面が必要なんですね。

IQチーム練習!とは言え少人数、全員集まったとしても5人なんだけど。

練習はアップダウンの走り込み、これが結構皆さんマジなんですよ!!。
こんな軽風でもがっちり練習出来るのが、アップウインドフォイルの魅力です!。

ボード=IQ W95/196L、セイル=SEVERNE-FOILGLYDE2-8.0u、フォイルはIQーFOIL。
フロントウイング=900、リアプレート=+0.5。

★《連日ナンパラフォイル!。》(2022年6月30日アップ)
南西11m/s前後。
ナンパラ4日目、今日は2ラウンド!
RRDーワイド 81フォイルボードテストと、 自身の耐久試験も兼ねております!?
 
ボードは、H-FIRE PRO81/144L、 セイル=RRD Y27-VS4.2 u。

フォイルはSTAR-IQ FOIL、 フロントウイングは575
リアプレート−0.5mm。

ニューフォイルボード、断然乗り易いです。

★《4.2u、ど強風フォイル!。》(2022年6月29日アップ)
南西12m/s前後。
昨日よりも更に強い南西風、ブローは13m/sほど。
 
ボードは、H-FIRE PRO81/144L、 セイル=RRD Y27-VS4.2 u。

フォイルはSTAR-IQ FOIL、 フロントウイングは575、
リアプレートは、今日も白波で真っ白ですので浮きを押さえる為−0.5mmで。

(今日の航跡)

★《梅雨明け!4.2u、強風フォイル!。》(2022年6月28日アップ)
南西11m/s前後。
昨日よりも強い南西風、ブローは12m/sほど。
 
ボードは、H-FIRE PRO81/144L、 セイル=RRD Y27-VS4.2 u。

フォイルはSTAR-IQ FOIL。
リアープレートは最近は±0使用してますが、
白波で海は真っ白、なので−0.5mmをセット。
オーバーコンディションになれば、±0も−0.5もそれほど変わらないかも。

梅雨明けが早過ぎますよね!この異常気象、とても心配です!!。

★《4.2u、強風フォイル!。》(2022年6月27日アップ)
南西11m/s前後。
白波のガッチリ入る南西強風コンディション。
ボードは、H-FIRE PRO81/144L、 セイル=RRD Y27-VS4.2 u。

フォイルはSTAR-IQ FOIL。
フロント575、リアープレート=ゼロ。

大潮の一番潮位の低い時間にアウトでフォイル、距離は55kほど。

ど干潮時はさすがにアウトでフォイル!。

★《今日はiQでアップウインド!。》(2022年6月23日アップ)
南5〜7m/s前後。

ボード=IQ W95/196L、セイル=SEVERNE-FOILGLYDE2-8.0u、フォイルはIQーFOIL。
フロントウイング=900、リアプレート=+0.5。

白波がチラホラ見えるアップウインドコンディション。
アップウインドは少しのチューニングで大きく差が出ます、奥が深くて面白いです!。


★《ウインズショップ前で、浮き浮きジャイブ。》(2022年6月21日アップ)
6/20、南西10〜11m/s前後。

夢が実現しました!ショップの目の前で浮き浮きジャイブ。
いつかトライしてみたいと思っておりました!。
用具は久しぶりに上から下まで全てRRDでございます。

ボードは、H-FIRE PRO81/144L、 セイル=RRD Y27-VS3.7 u。

フォイルはRRD-アルミFOIL。
ポイントは、アルミマスト85cmを70cmにカットし、
ウインズ前での浮き浮きジャイブ仕様に変更したこと。
(日中、最も満潮時の南西風コンディションを待って!
風は少し強過ぎましたが、ようやく実現!。)

風波の大き目な海面で、
フォイルマスト70cmでの浮き浮きジャイブは難易度高かったです!!。

★《引き続きRRD/H-FIRE PRO 81LTD/144Lにて。》(2022年6月18日アップ)
6/17、 南西9〜10m/s前後。
ボードは、引き続きH-FIRE PRO81/144L。

セイル=RRD Y27-EVOLUTION 5.5u、フォイルはIQーFOIL。
フューサレージ105、フロントウイング575、リアプレート=ゼロ。

今日はストラップを色々な位置で調整し、一番しっくり乗れる箇所を探ってみました。
後方ストラップは外側ではなく内側に、そしてスタンスを少し広めにセット。
良い感じです。


★《RRD/H-FIRE PRO 81LTD/144L初乗り。》(2022年6月16日アップ)
南西8〜10m/s前後。

またまたゲットしてしまいました!最新のフォイルスラボード。
Y27 H-FIRE PRO 81 LTD 210 x ワイド81×ボリューム144L。

セイル=SEVERNE-FOILGLYDE2-5.0u、フォイルはIQーFOIL。
フューサレージ105、フロントウイング575、リアプレート=ゼロ。

走り始めも、スピードも、ジャイブも全部が調子良い!!最高です。
勿論ノンストップでございます。

ただ《トップガン》鑑賞した後にフォイルしたんで、
調子に乗って浅瀬を攻め過ぎました!?


★《iQ走り比べ!。》(2022年6月10日アップ)
南南東7〜8m/s前後。

ボード=IQ W95/196L、セイル=SEVERNE-FOILGLYDE2-8.0u、フォイルはIQーFOIL。
フロントウイング=900、リアプレート=+1.0。

繊細さが要求されるワンデザインでのアップウインド、奥が深いねぇ〜!


★《南東ジャイブ天国!!。》(2022年6月9日アップ)
南東9m/s前後。

JP-HYDRO FOIL120L&フォイル=IQーFOIL、セイル=FOILGLYDE2-5.0u

南東強風はクロスオフでも風は結構安定しており、何と言ってもメンツル海面。
フォイル ジャイブはとてもし易いコンディションになります。

※実は・・、今日は昨日と同じ様なコンディション下で、
8.0uでも、5.0uでも、4.0uでも、どんなセイルサイズでもフォイルは問題無く出来る。
要はボードサイズとのバランスである。
例えば200Lのボードには8.0uとかそれ以上のサイズとか、
そして、120Lには5.0uとか4.0uとか。

私はセイルサイズをその日のセイリング目的で変えてます。

フューサレージ105,フロントウイング=575、リアプレート=ゼロ。
初夏の雰囲気!

★《浜名湖縦断ってこんな感じ!。》(2022年6月8日アップ)
南南西8〜9m/s前後。

ボード=IQ W95/196L、セイル=SEVERNE-FOILGLYDE2-8.0u、フォイルはIQーFOIL。
フロントウイング900、リアプレート1.0で出艇したらオーバー気味で直ぐにピットイン。
セイル8.0uそのままで、フロント800、リアプレート0.5で再出艇。
上りでのタックは全く無し、いつも全てジャイブで上っていきます。
かなり吹いてましたので所要時間は1時間15分、あっと言う間に完走できますよ。

浜名湖縦断コースはこんな感じ。(今日は風強目でした!。)


★《今日はアップウインド。》(2022年6月5日アップ)
南南西7m/s前後。

ボードはIQ W95/196L、セイルはSEVERNE-FOILGLYDE2-8.0u、

今日はビーチスマリーナへ。
拓海と走り比べです。


★《今日は6.0u&155L(W91)でフォイルスラ。》(2022年6月4日アップ)
RRD H-FIRE155L&FOILGLIDE6.0u、フォイルはIQーFOIL。
コンディションは南7m/s前後。

今日はウインズ前のメンツル海面で、フォイルスラ。
アンダー気味のコンディションでしたが、ノンストップでフライト。


★《8.0uから4.2u!。》(2022年6月3日アップ)
西南西11〜12m/s。

JP-HYDRO FOIL120L&RRD VS4.2u、フォイルはIQーFOIL。

昨日は8、0uで、今日は4、2u、交互に代わるセイルサイズ、
でも全く違和感無くフォイルが出来ます。
コンディションによって用具が大きく変わるフォイル、飽きないね〜!。


★《浜名湖縦断!。》(2022年6月2日アップ)
南6〜7m/s。

ボードはIQ W95/196L、セイルはSEVERNE-FOILGLYDE2-8.0u、
フォイルはiQ FOIL。フュサレージ115、フロントウイングは900、リアプレートは+0.5。

ウインズ〜東名高速の橋桁までを往復。
途中、上り比べしたりしてのiQロングクルージング!。

穏やかな日和の中で、プレーニングが止まることもなく縦横無尽に走り回れる、
ウインドフォイル最高の醍醐味です。


★《今日は4.2uで。》(2022年5月31日アップ)
西北西10m/s前後。

昨日は8.0u、今日は4.2u、
極端に言うならば、この2枚が有れば1年中楽しめるのがフォイルかも!!

用具は、JP-HYDRO FOIL120L&RRD VS4.2u、フォイルはIQーFOIL。
フュサレージ105、リアプレート=ゼロ、フロント575。
ブローは結構キツ目のコンディションでした。
青空とブルーのTYPE2は良くお似合いです!!。

★《出動依頼!アップウインド!。》(2022年5月30日アップ)
南3〜5m/s。

午後アップウインドしましょう!!の呼び出しを受け出動です。
フォイル 出動依頼が有れば直ぐに現地に向かいます!

ボードはIQ W95/196L、セイルはSEVERNE-FOILGLYDE2-8.0u、
フォイルはiQ FOIL。フュサレージ115、フロントウイングは900、リアプレートは+1。

こんな弱い風速でもアップウインドには問題無し。
質の高い上り比べが出来ました!。


★《ワーゲンバスで・・!。》(2022年5月27日アップ)
JP-HYDRO FOIL120L&RRD VS4.2u、フォイルはIQーFOIL。

今日のメインはワーゲンバス。天気も良いしのんびりと!
フォイルもお気楽ウイング気分!4.2u、と120Lの1セットだけ積んで・・。

ブーム持ってハーネスにラインをガツ〜ンっと引っ掛けないと、その日が終われない!!
だからウイングじゃ満足出来ないんですよ!。

コンディションは西9m/s前後、十分にフライト&ジャイブを楽しめました!。

★《今日は155L(W91)でフォイル。》(2022年5月25日アップ)
RRD H-FIRE155L&FOILGLIDE6.0u、フォイルはIQーFOIL。
コンディションは南東9m/s前後。
ブローが強目なので、久しぶりにRRD155L-W91にフロントウイング725をセット。

日々のコンディションに合わせて、用具のパターンを変化させて乗るのも面白いです!。


★《iQボード&8.0uにて。》(2022年5月24日アップ)
南東5〜8m/s。

今日もアップウインドで走り比べ。
ボードはIQ W95/196L、セイルはSEVERNE-FOILGLYDE2-8.0u、
フォイルはiQ FOIL。
フュサレージ115、フロントウイングは900、リアプレートは+1。

アップには最高の風!、良い走り比べが出来ました。


★《iQボード&8.0uで、今日も!。》(2022年5月20日アップ)
南西5〜7m/s。

今日もいつものセット。
ボードはIQ W95/196L、セイルはSEVERNE-FOILGLYDE2-8.0u、
フォイルはiQ FOIL。
フュサレージ115、フロントウイングは900、リアプレートは0.5。

iQ、楽し過ぎます!!


★《やっぱりiQ!。》(2022年5月18日アップ)
南南東6〜7m/s。

ボードはIQ W95/196L、セイルはSEVERNE-FOILGLYDE2-8.0u、
フォイルはiQ FOIL。
フュサレージ115、フロントウイングは900。

今日は1091さんと、走り比べ。
IQボードもiQフォイルもフロントウイングもリアスペーサーも全く同じ!。
良好のコンディションの中、良い練習が出来ました!


★《iQクルーズ!。》(2022年5月11日アップ)
南6〜7m/s。

用具は昨日と同じ、ボードはIQ W95/196L、セイルはSEVERNE-FOILGLYDE2-8.0u、
フォイルはiQ FOIL。
フュサレージ115、フロントウイングは900。

iQボードで風速7m/s前後、8.0uはアップウインドに最高の風となります。
ノンストップで浜名湖1周!。爽快です!。


★《iQで走り比べ!。》(2022年5月10日アップ)
南4〜6m/s。

ボードはSTARBOARD IQ W95/196L。

セイルはSEVERNE-FOILGLYDE2-8.0u、フォイルはiQ FOILで、
ボード、リグ、フォイル、全て拓海と同じセット。

久しぶにiQボードを使用してのアップウインド、良い走り比べが出来ました!
アップウインドはフォイルで一番の醍醐味です!!。


★《南東フォイル。》(2022年5月6日アップ)
RRD H-FIRE155L&FOILGLIDE6.0u、フォイルはIQーFOIL。
コンディションは南東オフショア9m/s前後。

今日は、フュサレージを途中で交換、
105(フロントウイング650)から、115(フロント 725)に変更。
色々と走り比べが出来ました。

画像提供は1091さん、ありがとね。
★《南東強風フォイル!。》(2022年4月30日アップ)
JP-HYDRO FOIL120L&FOILGLIDE5.0u、フォイルはIQーFOIL。
フロント650、リアプレート=+0,5。
コンディションは南東オフショア10m/s〜11m/s。

フォイルウインドサーフィンの良いところ!=
圧倒的な上り性能を持ち合わせているから、潮流を気にしなくて良いんですよ!。
(ちなみに今日はオフショアで激しい満ち潮、全く問題無しです。)

★《フォイル、N1ーフロント550&テイル255にて。》(2022年4月28日アップ)
JP-HYDRO FOIL120L&FOILGLIDE6.0u&5.0u。
フォイルは引き続き、N1-Foil。
久々ウネリの有る海面なので、リアウイング角度の調整等色々と。

今日は終日10m/s前後の南東強風、春はこの風向きでも良く吹きます。

★《REDBACK4.7uでフォイル!。》(2022年4月27日アップ)
JP-HYDRO FOIL120L&REDBACK4.7u&FOILGLIDE5.0u。
フォイルはIQ&N1-Foil。

今日は、REDBACK4.7uを借りてフォイルしてみました。
セイルは超軽量でドラフトもしっかり有り、フォイルにも使用出来そうですね。

N1-Foil、フロントウイングは550(サイズS)を使用。

★《南西強風フォイル、3.7uで。》(2022年4月26日アップ)
コンディションは南西13m/s前後。
JP-HYDRO FOIL120L&RRD VS3.7u&iQ Foil。
フロントウイングは575を使用し、リアウイングはゼロプレート。

南西強風とは言えいつもの晴天ではなく、曇り空で暗〜い雰囲気。
そして時折入るブローは強烈!難しいコンディションでした!。

★《IQマストにN1フォイルをセット。》(2022年4月22日アップ)
コンディションは西11〜12m/s前後。
JP-HYDRO FOIL120L&RRD VS4.2u&
フォイルは、iQ MASTに、N1フュサレージとN1ウイングをセット。

N1フォイルは、IQマストとの互換性が有ります。
フューサレージはカーボン製、硬度が有ってしかも軽量、
そして品質の高いフロントウイングとリアウイングがセット出来るから、とっても魅力的!。


★《久しぶりのアップウインド!。》(2022年4月20日アップ)
コンディションは南東8m/s前後。
RRD H-FIRE155L&SEVERNE FOILGLIDE2-7.0u&iQ FOIL。

久しぶりにアップウインドフォイル。ボードも155L&ワイド91cm。
フューサレージ115、フロントウイング900、リアプレートは+0.5mm
やっぱりアップウインドは格別、・・思い出しました!!

上り角度は勿論、浮き浮きジャイブってこんなに浮いてたっけ・・っていうぐらい、
フォイルスラとは別物だね。

★《連日のナンパラフォイル!。》(2022年4月13日アップ)
JP-HYDRO FOIL120L&SEVERNE FOILGLIDE2-5.0u&iQ FOIL。
コンディションは南西10〜11m/s前後。今日も安定した強風です。

フロントウイングは575、リアプレートは前半−0.5、後半は±0にセット。

南西強風フラット海面。
ウインドフォイルはジャイブが醍醐味ですね!!。


★《ナンパラフォイル!村櫛最高!。》(2022年4月12日アップ)
JP-HYDRO FOIL120L&VS-4.2u&iQ FOIL。
コンディションは南西11m/s前後。いつもながら安定した風です。
今日は2ラウンド。
リアウイングプレートを、途中±0から−0.5にセット。
オーバー気味のコンディションはリアウイング角度を少し調整するだけで、走りが凄く楽になります。
こんな数ミリの調整で、走りを変化させて楽しむのもフォイルの魅力です。


★《昨日今日、N1FOIL試乗させて頂きました。》(2022年4月8日アップ)
ボードはJP-HYDRO FOIL120にN1−FOILをセット。
セイルは、昨日は南東8m/sで6.0u、
今日は西北西11m/sの強風でしたので4.2uをセットし、午前午後の2ラウンド。

N1-FOILは、お隣のショップ、ブリーズ店長(中川さん)のカスタムフォイルです。

リアウイングの角度を調整すること2日。
自分なりに良い感じのリアウイング角度を見付けて、快適にフォイルが出来ました。
忖度無しでコメント!
走りがとても安定していて、そして強風下でジャイブもし易い、素晴らしいフォイルだと思います。
今後はパーツ類が充実していくと更に良いですね。


★《ドナンパラ!VS4.2u&120Lにて。》(2022年4月6日アップ)
JP-HYDRO FOIL120L&VS-4.2u&iQ FOIL。

今日は特に安定した風で南西10〜11m/s。終日風が落ちることは有りません!。
昼前からフォイル!。フライト距離凡そ65Km、ノンストップです。

強風メンツル海面!浮き浮きジャイブ100連発!!


★《ナンパラ!VS4.2u&120Lにて。》(2022年3月30日アップ)
JP-HYDRO FOIL120L&VS-4.2u&iQ FOIL。

ナンパラ!南西9〜10m/s、村櫛ならではのとても安定した風、最高です。
昼から少しフォイル!。フライト距離凡そ50Km、ノンストップ。

今日は春の干潮、極浅海面が13時、その時間に出艇しても全く問題ございませんでした。
浅瀬を少し歩いてセイルアップするだけ!。楽々です。



★《VOGUE-SILBER4.2u&120Lにて。》(2022年3月29日アップ)
JP-HYDRO FOIL120L&VS-4.2u&iQ FOIL。

東10m/s前後、安定した風で4.2ジャスト。

グレーの空にグレーのセイル、良いじゃないですか!!。

フュサレージは105& フロントウイングは575。


★《VOGUE-SILBER3.7u&120Lにて。》(2022年3月24日アップ)
JP-HYDRO FOIL120L&VS-3.7u&iQ FOIL。

西北西10〜12m/s、3.7ジャスト。
日中2時間ほど、大凡その距離48km。

ウネリを使って波乗りなんかも出来ますよ!、ウイングじゃなくても!。


★《東風の村櫛フォイル!。》(2022年3月23日アップ)
JP-HYDRO FOIL120L&SEVERNE FOILGLIDE2-5.0u&iQ FOIL。
今日は、東南東11m/s、ブロー12。
なかなかキツイコンディション、オーバーセイルで終了。

東南東風、極浅&オフショアコンディションの村櫛、初挑戦でございます!。
この風向きもフォイルに特別支障はございませんでした。
むしろオフショア&フラット海面はジャイブに最適です。

★《フォイル、少しだけ!。》(2022年3月17日アップ)
JP-HYDRO FOIL120L&SEVERNE FOILGLIDE2-5.0u&iQ FOIL。
今日はコンディションイマイチ!、なのでちょっとだけ!。

最近のハーネスラインの長さです。42〜43cm。
上りのレグは考えてないので、このままで調整無し。
この長さで、しっかり引き込んで走れてます。

★《西と南西風!フォイルスラ。》(2022年3月16日アップ)
西風だったり南西風だったりで8〜10m/s前後。
JP-HYDRO FOIL120L&SEVERNE FOILGLIDE2-5.0u&iQ FOIL。
フュサレージは105、フロントウイング650。

風はガスティー&シフティー!右往左往しながら、それでもガッツリ40数キロ。

今日は最も潮位の低い時間に出艇。春によくある浅〜い海です。
目の前の歩くところがとても浅く、逆に今までで一番出艇し易いコンディションでした。
村櫛沖は 海水の綺麗さに感動します!!。

但し、言っときます!仕事です!!。

★《北西強風、AM フォイル。》(2022年3月15日アップ)
西北西11m/s前後。
JP-HYDRO FOIL120L&SEVERNE FOILGLIDE2-5.0u&iQ FOIL。
フュサレージは105、フロントウイング575。

今日は午前中静かなうちにと思ったのですが、沖合でいきなりの強風!。
キツカッタです!。


★《西北西風、フォイルスラ。》(2022年3月14日アップ)
西北西10m/s前後。
JP-HYDRO FOIL120L&RRD-VS4.2u&iQ FOIL。
フュサレージ105、フロントウイング575。

西北西の強風は海面がうねるので、快適なジャイブをする為に小さ目のセイルをチョイス。
日中は良い風でした。


★《フォイルスラ、村櫛は最適!。》(2022年3月13日アップ)
南西9m/s前後ブロー10m/s。
今日は1時間ほどフォイルスラ。ノンストップで30Km。
JP-HYDRO FOIL120L&SEVERNE FOILGLIDE2-5.0u&iQ FOIL。

村櫛の南西風はフォイルスラに最適なゲレンデです。
灯台下暗し!とも言うのでしょうかねぇ!!。
波も静かで (ちょっと歩くだけで、アウトは風が安定しパラダイスでございます。)



今日はウインズもフォイラーさんが6名程!増えたものです。
★《ナンパラ!フォイル!。》(2022年3月11日アップ)
南西8〜9m/s前後。
JP-HYDRO FOIL120L&SEVERNE FOILGLIDE2-5.0u&iQ FOIL。

風が安定していて、最高のフォイル日和!!。
珍しく2ラウンドもしちゃいましたわ!凡その距離50Km。
(1ラウンド目)・・ (2ラウンド目)

春到来!この冬冷え込んだ海水も全く気にならなくなりました!。


★《久しぶりにフュサレージ115で。》(2022年3月8日アップ)
西南西9m/s前後。
JP-HYDRO FOIL120L&SEVERNE FOILGLIDE2-5.0u&iQ FOIL。

夕方少しだけフォイル。吹き上がると思ったのですが、尻つぼみで!

今日は、久しぶりにフュサレージ115を使用。
最近いつも使用している、105EVOLUTIONとは、やはり別物。
115にフロントウイングは725をセットしたのですが、凄くパワーを感じます。
風が弱目コンディションで常に浮いてたい、とか、
アップウインドに、とても適してるのでしょう。


★《VOGUE-SILBER4.2u&120Lにて。》(2022年3月7日アップ)
JP-HYDRO FOIL120L&VS-4.2u&iQ FOIL。

フロントウイングは650を選択。
ブローの入り方と強さを見て、575か650にするか決めてます。

小型のセイルと小型フォイルボードの組み合わせで、フリースラロームフォイル。
こんな楽しいこと!やらない手はないと思うけど!!
(但し、大きなボードに少し乗れるようになったらね。)


★《RRD VOGUEカラーチェンジ!!。》(2022年3月2日アップ)

JP-HYDRO FOIL120L&VOGUE-4.2u&iQ FOIL。

今日はフロントウイング575で、
リアープレートを+0.5〜±0〜−0.5といろいろ変更し走り比べ。

セイルはVOGUEY27の3.7uと4.2uを、
Y27-VOGUE SILBERモデルに入れ替え。
メインパネルが(HD)ではなくメッシュ無しパネル(PRO)。
同じサイズでも若干のパワーを感じます。

VSモデル、とにかくデザインがとても格好良い。
そして製法もしっかりしていて完璧です。

※(明日は3回目のワクチン接種、鈴木先生やさしくやってね!!)
ウインドは休憩です!!。
★《120L&フロント575にて!。》(2022年2月28日アップ)

今日は春を感じさせる気温、15度越え!。
ダンプいじりも一服!、今日はフォイルです。
用具はJP-HYDRO FOIL120L&4.2u&iQ FOIL。

最近はずっとフロントウイング650でしたが、今日は575。
浮いてない時間帯もしばしばありますが、
それでもブローが入った時の爽快感は575ならでは!。
650と575、フライト感覚&ジャイブ、全然違いますね。


★《フォイル、カメラ新調!。》(2022年2月18日アップ)

今週は新しく買った360カメラでフォイル撮影!。

下は今日の画像。(カメラも自撮り棒も全く映ってないね〜!)

さてさて、
今から専用の動画アプリをダウンロードして、編集作業開始です。
果たして出来上がりはいつになることやら!!
週明けには何とか・・・
★《今日はグローブテストも兼ねて!。》(2022年2月16日アップ)
コンディションは、西10m/s前後。
JP-HYDRO FOIL120L&4.2u&iQ FOIL。

気温は最高8度で日差しも無く海水も冷え込み、3拍子揃った!絶好のテスト日和。
まずは一言!温かいんですよ。手が温かいとほんと寒さを感じないんですね。
正直、かなり 驚きました!
気になるブーム操作性も極端に落ちるわけではなく問題無いと思います。

お値段は8800円税込み。
『このグローブ出現で、これからの冬、ウインドライフが変わるかもよ!!』
スポンジ インナータイツ並みの感動でございました。
ちなみに今日、撃沈もしたけど全く寒さを感じておりません!。

★《120L&5、0uで!。》(2022年2月15日アップ)
コンディションは、日中一瞬ですが西9m/s前後。
JP-HYDRO FOIL120L&SEVERNE FOILGLIDE2-5.0u&iQ FOIL。

最近、車内が翼だらけになってしまい!専用ケース内に 最早収納不可、
なので余った生地で翼ケースを単体で作成。キズ防止に良いかも!。


★《650&5、0uで!。》(2022年2月8日アップ)
コンディション西9m/s前後。
JP-HYDRO FOIL120L&SEVERNE FOILGLIDE2-5.0u&iQ FOIL。

久しぶりのカム付きセイルです。

気温は11度超えてるのに、お日様が陰っていて曇り空!結構寒いです。

今日は、 フュサレージ105EVOLUTIONにフロントウイング650EVOLUTIONをセット。
西南西と西北西のブローが分かれて入るガスティなコンディション、
フュサレージ115の時に比べて、ブローホールで失速は有るものの、
強目のブローが入った時、105の安定感はかなりなものです!。


★《今日は、日差しが有って暖かな感じ!。》(2022年2月4日アップ)
コンディション西北西11m/s前後。
JP-HYDRO FOIL120L&RRD-VOGUE3.7u&iQ FOIL。

曇一つ無く、日中日差しを浴びながらフォイル。
なにやら今日はポカポカなんですけど!!。日差しって大きいね!
ジャイブメインでエンジョイフォイル!

ボードは最近のお気に入りJP HYDRO FOIL120。
適度な薄さで、とても乗り易いフォイルボードです。
ボリュームの少ないボードには、小型のセイルで充分でございます。

フォイルも最近はこれ、
フュサレージ105EVOLUTION&フロントウイング575EVOLUTION。

ちなみに今日の水温はこんな感じ!。 8℃。気温は9度。


★《575&3.4uにて。》(2022年2月2日アップ)
コンディション北西8〜11m/s前後。
JP-HYDRO FOIL120L&RRD-VOGUE3.4u&iQ FOIL。

海水が冷え冷えで久しぶりに手の感覚が・・! なので 短時間で終了。
体は温かいんだけどね!
セイルは2022RRD-VOGUE3.4u(Y27)、
 小型のウエイブセイルもかなり進化し、オーバーからアンダー風域まで幅広くカバーしてくれます。
十分にフリーライドでも通用する高性能なセイルです。

フォイルは、フロントウイング575をセット。


★《650&120Lにて。》(2022年2月1日アップ)
コンディションは西北西9m/s前後。
JP-HYDRO FOIL120L&RRD-VOGUE4.2u&iQ FOIL。

今日もフュサーレージは105、
フロントウイングは650をセット。
EVOLUTIONフロントウイングは、こんなに(下画像)取り付け位置が変更になっております。
フロントウイングのリーディングエッジが最先端になるような構造。
色々なパーツで試し乗りしていると新たなる発見も有り、そこも楽しいところです!。

★《今日は3.4u&120Lにて。》(2022年1月31日アップ)
コンディションは北西11〜13m/s前後。
JP-HYDRO FOIL120L&RRD-VOGUE3.4u&iQ FOIL。

たまに来る強烈なブローは波頭が吹き飛び沸騰している様!!
今日は浮き浮きジャイブ中心にフォイル!
フュサーレージ105(EVOLUTION)にフロントウイング575をセット。

※とにかく冷え冷えの海でも、極暖インナー!
その暖かさにほんとびっくりするから、
【特にこの極暖アンダータイツ】腰痛防止に、是非!


★《引き続き色々と! 乗り比べ。》(2022年1月28日アップ)
コンディションは北西9〜11m/s前後。
JP-HYDRO FOIL120L&RRD-VOGUE4.2u&iQ FOIL。

今日は、EVOLUTION650で、リアウイングプレートの交換です。
フュサーレージ105(EVOLUTION)にフロントウイング650をセット。
強烈なブローが入った時、少し楽に走れないかと、
フロントウイングのサイズダウンではなく、リアプレートの調整です。

ずっと+0.5で乗り継いできたので、途中で+−0に変更。
色々試すこと有って面白いですね!!。

下画像フューサレージの長さ比べ
上がニュータイプ105、下がiQ115。

★《今日は、フロントウイング650&575 乗り比べ。》(2022年1月27日アップ)
コンディションは北西10m/s前後。
JP-HYDRO FOIL120L&RRD-VOGUE4.2u&iQ FOIL。

今日は、EVOLUTION650とEVOLUTION575乗り比べです。
昨日の流れから引き続き、
フュサーレージ105(EVOLUTION)にフロントウイング650をセット。
今までになかった走り易さを感じ、新鮮なほど!。

そして、フロントウイング交換でピットイン!交換に5分程!。

同じコンディションで
フロントウイング575(EVOLUTION)をセット。
浮き始めは変わらず、ブローの入った時の楽な感じは575ならでは!。
とても良い感じです。

浮き浮きジャイブ、
フューサレージが10cm短くなっただけですが、115より若干不安定感は有ります。
そこはセイル返しのタイミングをほんの少しだけずらして解消!。
慣れてしまえば 全く問題無いです。


★《早速、EVOLUTION105&650で乗り比べ。》(2022年1月26日アップ)
コンディションは西北西11m/s前後、ブロー12m/s。
JP-HYDRO FOIL120L&RRD-VOGUE3.7u&iQ FOIL。

早速乗り比べです。
まずは今までの、フュサーレージ115にフロントウイング725をセット。
久しぶりのフォイル!、実に快適です。

そしてフュサレージ交換でピットイン!交換に20分程!。

同じコンディションで
フュサーレージ105(EVOLUTION)にフロントウイング650(EVOLUTION)
をセット。
※ファーストインプレ⇒フライト感!別物。
セイルを完全に引き込めちゃうぐらい快適でした。

ただガスティーなコンディションは115の方が乗り易いのかな。
それから浮き浮きジャイブは、更に強風下、ハイスピードで進入していくことも有り、
それなりのテクニックも必要ですね。

今後は、フュサレージ115と105、間違い無く必需品になりそうです。

★ 《フュサレージ105&フロント650&575追加購入。》(2022年1月25日アップ)
ニューパーツ
《2022 STAR-FOIL lineupNewパーツはIQーFOILと互換性有り
(キリが無いので、やはりiQ−FOILが基本セットかな。)


《2021年1月〜12月までのフォイルレポートはこちらより》
《2020年1月〜12月までのフォイルレポートはこちらより》
《2019年1月〜12月までのフォイルレポートはこちらより》
《2018年5月〜12月までのフォイルレポートはこちらより》